• 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2
  • 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2
  • 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2
  • 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2
完璧 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2 木製
  • 当日発送
  • 送料無料

完璧 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2 木製

お気に入りブランド
販売価格 :

8,700税込

獲得ポイント :
ポイント

商品がカートに追加されました
完璧 黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2 木製
販売価格:¥7,395 税込

在庫あり

※ 商品のお届けについてはこちらよりご確認ください。

SHOPPING が販売、発送いたします。

当日発送可 (14:00までのご注文が対象)

  • ご注文内容・出荷状況によっては当日発送できない場合もございます。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

利用可

  • ポストにお届け / 一点のみ購入でご利用可能です。
    ゆうパケットでのお届けの場合はサンプル・ノベルティが対象外となります。
    ゆうパケットには破損・紛失の保証はございません。
    詳しくはこちらよりご確認ください。

商品の詳細

黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2_表面 閉じる

表面

黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2_裏面 閉じる

裏面

黒柿ポリウレタン仕上げペンダント:j-2_画像3
(銘木セレクション)
黒柿を材として使える様にするには多くの労力と時間、経験と技術を用います。原木を幸運にも調達できたとしても、そこから人間の手で材として育てていかなければなりません。原木を一年間水に浸しアク抜きをした後、厚板に製材し、さらに半年間水中乾燥させます。製材した厚板は、乾燥させること数年、その間、材の様子を伺いながら材を積み直したり、生えてくるカビを取り除きます。その後材の厚板の反り、ねじれをとりながら歩留まりのよい厚さに引きなおします。そしてそのまま半年から一年間空気になじませます。こうして黒柿は人間の手によって材として育てられ黒柿の真価を現すことになるのです。その黒柿を使ってペンダントを製作しました。
サイズ:6cmx4cmx1cm
この度はこのお値段にしました。

商品の説明